モンベルの寝袋

モンベル(Mont Bell)の寝袋は青い色のほうが多いかなーって感じますよ

自分は、寝袋ではキャンプとかでは寝たことがないのでいまいち、その良さがわからないけど
どうなんだろーとおもうんだけど、この前ねモンベルの寝袋買ったんだーっていう友達に聞いてみたのさ
そしたらさー暖かくて涼しくて夏でも冬でもいい感じの寝袋だったよーって言ってましたおまけにフワフワしてるから肌触りも良くて、キャンプ以外でもモンベルの寝袋は使えそうだなーとも言ってました・・・ってことは普通の日常の生活に使うのかよ
まじに笑える。とかなり友達と大笑いしましたよ 爆笑ものでした涙がでるほどね
そんなことをいいながら、モンベルの寝袋ってさーそんなにフワフワしてるのかーってずーと思ってたら、キャンプに行きたくなっちゃいました。
モンベルって意外にすごい会社なんですね
とひとりでつぶやいてました 寝袋かあ いくらするんだろ三万円で収まればいいなーなんて考えていますけどね。
モンベルの寝袋を見て初めて気づいた、キャンプって寝袋なのね・・・

知らなかったよお あはは笑っちゃう自分で。
だっていっつもはさーテントの中でそのまんま寝てたよ服を下に引いたり上にかぶせたりして・・・なんか不思議な世界だなー
寝袋かあ なんか蓑虫みたい モンベルの寝袋だね覚えておかなきゃーみんなも覚えようね
あらら、なんかしらけちゃったりして。寝袋のフワフワ体験してみたいなー
モンベルっていうくらいだからね
この記事へのコメント
モンベル製品大好きです。製品のポリシーが自分好みなんですね。シュラフも15年くらい前に買っていまだに使ってますが快適です。

他にも帽子やレインスーツ(ストームクルーザー)等持ってますが、特にストームクルーザーはとっても気に入ってます。今年ついにシールテープがはがれてだめになった前のものはもうかれこれ15年くらい使っていたと思います。

南大沢のモンベルショップで新モデルを買おうとしていたときに店員さんに「シールテープがはがれちゃって...」と言ったら、「無料で修理できるかも知れません」とのことでした。工場に送ってもらって見積もりを取ったのですが、修理代3000円とのことでした。

修理代としては高くはないとは思いましたが、主に自転車ツーリングに使う私にとってはとにかく軽さが重要なので、新モデルの軽さにひかれて結局新モデルを買いました。色もいっそう鮮やかになって気に入ってます(ちなみにジャケットはサンフラワー、パンツはメタルにしました)。

今その新モデルストームクルーザーをもって秋田、青森のツアー中です。十和田湖の国民宿舎のロビーにある無料インターネットサービスで書いてます。9/1(土)に羽田を発ってから随分走りました。3日には白神岳に登りましたが、ずっと雨だったのでストームクルーザーのお世話になりました。快適でした。

明日は空港近くまで戻ってあさっての朝の便で羽田に帰ります。明日は台風の影響で強い雨とのことなので、またストームクルーザーのお世話になりそうです。
Posted by Dr.T at 2007年09月05日 20:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54042100
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 寝袋シュラフザック(ドイツ語:Schlafsack)は、主としてテント内で利用される携帯用の寝具。シュラフ、寝袋(ねぶくろ)とも呼ばれる。英語ではスリーピングバッグ (sleeping bag) と呼..
Weblog: 『防災』知っておきたい事
Tracked: 2007-09-13 14:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。